各種チェックポイント

お部屋選びで失敗しないためのチェックポイント

せっかくお部屋を探すなら、条件の整った環境の良いところに住んで欲しいものです。

ここでは、失敗しないお部屋選びの為に意識してほしいポイントについて、時系列を踏まえて、下見から契約、引っ越しに関わる情報を掲載しています。

お部屋探しのコツを整理しよう

「お部屋探し~契約」までの各項目を進みながら、それぞれの項目で必要なチェックポイントを確認していきましょう。最終到達地点の引越しまで、それぞれで抑えておくべき重要ポイントです。

【1】お部屋探し

まずは、お部屋を探すところからスタート。
物件を選ぶ時の自分のゆずれない条件を明確にしながら、候補を出していきます。

【2】下見(お部屋内部)

お部屋を絞り込めたら、次に下見が必要となります。
実際にその場所に行くことで、写真や間取りでは知ることのできない情報を知ることができます。

【3】下見(お部屋外部)

近所の通り道や物件の通路、駐車場・駐輪場など。
お部屋の周囲の環境を見ることで、そこに住んでいる人たちの意識や人間性を見ることができます。

【4】部屋決め・解約手続き一覧

入居の日取りを決めます。
現在も賃貸に住んでいる場合には、退去連絡も事前にしておく必要があります。